McM Systemとは?

McM System (Management of Car System)

法人企業様の国内各地に保有する車両に対し、コンピューターによる徹底的な管理手法を導入して、車両の予防整備のシステムを作り上げ、トータルメンテナンス費用の削減・路上故障などの深刻なトラブルの回避・車両寿命の延長・車両管理業務の簡素化など、大きなメリットもたらすサービスです。

*本社・営業所車両管理の簡略化
*車両管理の完全アウトソーシング
*車両メンテナンス費用のCost Down
*環境と安全

といったトータル的な車両管理をご提供いたします。
詳しくは花輪モータースにご相談ください。


McM Systemのしくみ

車両管理の全体像

[A] 車両購入 パーチェスエージェント [詳しくはこちら
ファイナンスリース [詳しくはこちら
[B]車両修理 車検整備
法令定期点検
一般整備
エンジンオイル交換
故障修理
消耗部品交換
バッテリー交換(OP)
タイヤ交換(OP)
[C]車両申請・登録(OP)
[D]データー管理(OP)
[E]行政・客先への環境・法令対応(OP)
[F]車両リサイクル(OP)


McM Systemの特徴

(a) 計画的予防整備 (車検・点検の計画的実施)
(土曜日・日曜日対応可能)
(車検・点検時 車両納車・引取)
(b) 緊急サポート体制 (24時間・365日緊急対応)
(c) 車両管理各種情報サービス (営業所別車両一覧表)
(各営業所の車両入替データ)
(メンテナンス情報)
(保険情報・事故報告)
(d) 全国提携工場ネットワーク (全国 1500社の提携工場)


McM Systemのメリット

McM Systemのメリット

コスト *車両管理トータルコストの低減
*車両維持コストの(平準化)(明確化)
安全 *24時間・365日緊急対応の体制
効率 *客先様車両管理の効率UP
*客先様全国営業所車両管理一元化
環境 *点検レポートの作成
*環境に対応した点検整備の実施